PowerPoint2019 図形の結合、切ったり貼ったりのイメージで自由に図形を作成しよう!

  •   

以前、平行四辺形の面積を考える授業動画でPowerPointの画面切り替え「変形」の応用についてご紹介しました(前回のブログ記事「授業が楽しく、準備も楽々!」はこちら)。

 

2つのスライドの違いをパワーポイントが補ってアニメーションを追加してくれるという、とても便利な機能です。

 

その時に、準備する図形の作成方法について知りたい!という声をいただいたので、それらに関する動画を2つ作成してみました。

 

授業動画だけでなく、普段パワーポイントを使っていくにあたっても、知っていると便利な機能だと思いますし、この機能を使うと、私はグラフィックソフトを立ち上げることが基本なくなりました。それくらいパワフルな描画作成機能だと思います。

紙で切り貼りするようなイメージで図形を作成することができます。ぜひ、デジタルな図形の切り貼りをパワーポイントでも楽しんでみてください!

 

授業で必要な図形、切って貼って自由につくろう!

図形の結合を考える(接合、型抜き・合成、切り出し、重なり抽出、単純型抜き)

 

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts


  •   

コメントは受け付けていません。