決して見ないでください! – あなたにとって驚きの事実があるかもしれません。

  •   

最近、テレビCMで大活躍の昔話の主人公。

 

桃太郎や金太郎、浦島太郎やかぐや姫が大活躍ですが、、、^^

 

浦島太郎のお話の中で、竜宮城にいった彼は戻るときに乙姫様に玉手箱をもらいます。ただし、その玉手箱を決して開けてはいけないといわれた浦島太郎。最終的にはそれを開けてしまいおじいさんに・・・

 

また、つるの恩返しでも、自分の羽をつかって美しい織物をつくっていた鶴を、「決して見ないでください」と言われていたのに見てしまった。

 

これらは昔話でよく登場するシナリオですが、人間だれしも「開けてはいけない」とか「見てはいけない」と言われると、急に「開けたい!」「見たい!」という欲求が高まります。

 

そういう効果のことを心理学では「カリギュラ効果」と言うそうです。

 

ネットの口コミではカリギュラ効果が流行中?

その語源は1980年代にアメリカ・ボストンであまりに過激な内容なために上映禁止になった映画「カリギュラ」だそうで、一度上映禁止になったが故に、世間で話題となり、その後大勢がその映画を見ることに・・・というエピソードから名づけられたと言われています。

 

最近もネットなどのバイラルマーケティング(ネット上での口コミによる宣伝)で、「これをクリックしてはいけません!」とか「開けてはいけません!」というフレーズをSNS上で流行らせて、話題づくりをする手法が後を絶ちませんが、これも一種のカリギュラ効果。

 

冷静に考えると、決して見てはいけない!なんてつぶやくなら、公開したりSNSに書き込まなければいいわけで、見て欲しいというのがそういうつぶやきの本音です。

 

そう考えると、「これをクリックするな!」とか「見ないで!」なんていう情報が流れてきたら、「これは宣伝だな・・・」ということになりそうです。

 

友人に「ねぇ、知ってる?」なんて聞かれたら、

 

「あ、それカリギュラ効果を狙った新手の広告でしょ?」

 

なんて冷静に返せると、かっこいいかもしれないですね。

 

まぁ、学生に「勉強してはいけません!」なんていうと、本当に勉強しなくなるので、このカリギュラ効果はどんなときにも効果があるわけではなさそうですが^^;

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

  • 組織をダメにする一番簡単な方法2016年1月20日 組織をダメにする一番簡単な方法   いい組織をどうやって作るのか? これは経営やマネジメントをされている方々の永遠の課題ですが、これが一朝一夕でできないことは明らかです。人の成長と同じように、 […]
  • 公私混同のすすめ? – 脱お役所仕事(1)2013年3月4日 公私混同のすすめ? – 脱お役所仕事(1) 先月、池田町にある「こってコテいけだ」という町の観光&物産施設からUstreamの中継をしてみました。(先週末も「いけだ展」から生中継してますが、、、)   […]
  • 柿の種は、縦がいいのか、横がいいのか?2015年6月26日 柿の種は、縦がいいのか、横がいいのか? 様々な商品パッケージを見るのは楽しいです。企業の商品に込めた思い、どういうことを消費者である我々に伝えたいか(または、伝わっていないか)がよくわかります。   […]
  • 同じ釜の飯を食う仲間2015年6月8日 同じ釜の飯を食う仲間   週末は土日ともゼミの学生たちと一緒に過ごしました。   土曜日は残念ながら全員ではなかったですが、予定があう学生たちの企画でバーベキュー […]
  • 継続することの大切さを教えてくれる手紙2015年11月9日 継続することの大切さを教えてくれる手紙   週末にこんな素敵な葉書を頂きました。   福井の方々の間ではかなり有名な益茂証券の益永会長からのお手紙です!   […]
  • 副業から複業へ – これからの時代の働くカタチ2016年1月27日 副業から複業へ – これからの時代の働くカタチ   ニュースのあるコーナーで「複業」について特集していました。   一瞬、字が違うのかと思いましたが、副業でなくて複業で正しいそうです。 […]
  • パワーポイントで画像を自由な形に簡単に切り抜く方法2020年5月9日 パワーポイントで画像を自由な形に簡単に切り抜く方法 ここ最近、すっかりとパワーポイント職人になってますが、今回ご紹介したいのは、画像(図形)の自由な形の切り抜きです。   パワーポイントは基本的に文字をメイン […]
  • 「先生」と呼ばれる仕事が意味することを考えた2015年9月28日 「先生」と呼ばれる仕事が意味することを考えた 大学の教員をしている以前から仕事で「先生」と呼ばれることが多々ありました。   先生といえば学校の先生、病院のお医者さん、国会や地方議会の議員さんというのが […]

  •   
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントは受け付けていません。