行列ができる?公民館講座の作り方

  •   

先日、福井市の公民館主事さんたちの研修会によんでいただきました。

 

今年は1月に福井県公民館連合の講演にお邪魔して以来、何度か公的施設でお話をさせていただく機会をいただきました。こうやって声をかけていただけるのはありがたいことだと思います。

 

テーマは「情報発信」「イベント・企画等での集客」といったものが主なのですが、どこの公民館も集客に苦労されているそうです。そこで今回のお題を「行列ができる?公民館講座の作り方」として、マーケティングの考え方について考えてみるという演習を取り入れました。

 

公的機関でマーケティング?というところがポイントだと思うのですが、結局「誰のための」「どんなイベント・企画」をするのか?ということを明確にするということに尽きます。

2015122501

 

みんなのため、って言うときの皆って誰?

一般的なビジネスを考えたときに、その商品・サービスが「誰のため」か明確になっていなければ、そもそも売れていきません。公の施設やイベントを企画するときも同じです。公的機関だと、ついつい「すべての住民のため、広くあまねく・・・」というのを掲げてしまいますが、「みんなのための・・・」という場合「誰のためでもない」ということが多いのも事実。

 

そして、ただ漠然と議論しても具体的にどうすべきか見えてきません。そこで、実際に各公民館で使っているイベント広報用のチラシを題材に、どのように改善すると伝わるのか、という視点で議論をしていきました。

 

マーケティングの基礎を簡単に学んでから改善策のためのワークショップをしたわけですが、みなさん飲みこみが早く、あっという間に名コピーライターが大勢誕生!これなら内容もよくわかるし、行ってみたくなるよね、という講座が沢山できました!

 

時間はあっという間に過ぎ、呼んでいただいた私も一緒に楽しんでしまった講演会&ワークショップとなりました。みなさんありがとうございました!

2015122502

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

  • 公民館マーケティング、変わる公民館の役割2015年4月14日 公民館マーケティング、変わる公民館の役割   福井市の公民館主事会の研修で講演をさせていただきました。   タイトルは「公民館マーケティング・成功に向けた3つのポイント」 &n […]
  • 猫に小判 – 悪いのはあげた方?2015年6月10日 猫に小判 – 悪いのはあげた方?   前回のブログに引き続きことわざですが、「猫に小判」   猫に小判 いくら値打ちのあるものでも、その価値のわからない者に与えるのは無駄で […]
  • COCOAを入れよう!そして、3密チェッカーも!2020年8月27日 COCOAを入れよう!そして、3密チェッカーも! もうずいぶん前から厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA」を入れてます。   仕組みを誤解されている方もまだ多く、こんなの意味がないとおっしゃる方もいますが […]
  • 大は小を兼ねる? – タブレットの大きさに関する使用感2016年9月13日 大は小を兼ねる? – タブレットの大きさに関する使用感 最近はパソコンのタブレット化が進み、私も普段使っているパソコンの類はほぼタブレット型になりました。   ここに3台のタブレットがあります。 左から、9 […]
  • 雄弁は銀、沈黙は金、では行動は?2015年5月20日 雄弁は銀、沈黙は金、では行動は?   有名なことわざに「雄弁は銀、沈黙は金」というのがあります。   もともとは英語の「Speech is silver, but […]
  • 二兎追う者は一兎をも得ず2016年3月10日 二兎追う者は一兎をも得ず 普段、経営やマーケティングに関することをいろいろと仕事にしていると、ターゲットを絞り込んで、そのターゲットに合わせた商品やサービスを提供する・・・なんてことを話すことも。 […]
  • YouTubeのお勧めに不適切なのばかり出てくるんだけど…2020年6月7日 YouTubeのお勧めに不適切なのばかり出てくるんだけど… 昨日、SNSに流れてきた記事で、こんなのがありました。 あるお年寄り「偶然に意味を感じたらそれは縁。釣り竿ほしいと思ってたら偶然広告に出てきたので買ったよ」→あのそれ… […]
  • New Year’s Resolution for 2013 – 新年の誓い2013年1月1日 New Year’s Resolution for 2013 – 新年の誓い あけましておめでとうございます。 今年も新年があけました。最近は時間が過ぎて行くのが早く感じられ「光陰矢のごとし」を実感しているのですが、毎年この時期に考えるのが新年の誓い。 […]

  •   
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントは受け付けていません。