切符の販売方法から見える福鉄とえち鉄の違い

  •   

fukutetsu20150

先日、地元の私鉄2つを乗り継いで武生(越前市)まで行きました。

 

福井はこんな田舎町ですが、JR以外に私鉄が2路線もある場所です。それら2路線を乗り継いで1時間30分ほどの旅を楽しんできたのですが、この2つの私鉄の経営スタンスの違いのようなものを感じたことがあったので、それをブログに。

 

えちぜん鉄道(略して「えち鉄」)を乗り継いで、福井鉄道(略して「福鉄」)で越前武生駅まで行った際、最後の改札で、福井鉄道で最初に乗った時の整理券(無人駅から乗車なので整理券しか持っていないのです。)を提示して、清算をお願いします、と改札を通る手前(ホーム側)で申し出ました。

 

整理券で清算というお客は私だけでなく、何人もいたのですが、そこで駅員さんに皆が言われたのが、「改札出たところに券売機があるので、そこで買ってきてほしい」という旨のこと。あら、人がいるのにそこで清算せずに一度出て券売機で買ってきてもどってくるんだ、、、ということに少し戸惑いましたが、会社側のお金の出し入れということを考えると合理的かもしれません。

fukutetsu201505

 

顔と顔が見える関係を優先

一方で、えちぜん鉄道。

私はえちぜん鉄道沿線に住んでいるので、普段使うのは圧倒的にえちぜん鉄道なのですが、この鉄道の駅にはどの駅にも切符の券売機がありません。無人の駅は整理券で対応ですが、有人駅はすべて駅員さんが対面販売をしてくれます。これは一番乗車客が多い福井駅(JRのではない)でもそうで、たまに混雑していると、券売機があったほうが合理的なのに、、、と思わないことも。

 

ですが、それにも理由があって、人と人とが対面で会話をして切符を買うことに意味があるからとか。これは前の社長から直々に聞いているので本当なのだと思います。実は、えちぜん鉄道の前に運航していた京福電鉄時代は券売機があったので、社長がおっしゃったように、Face to Faceをするために撤去してしまったのだと。

 

どちらがいいということではないと思いますが、同じ福井を走る地方の私鉄でもこんなに考え方が違うのだということを切符の販売方法一つで見ることができました。

 

マネジメントは面白いですね。

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

  • ここに新駅があったら街はどう変わる?2015年5月27日 ここに新駅があったら街はどう変わる?   前回のブログで「新幹線が来ると普通列車が便利になる?」という記事を書きましたが、今回はその続きです。   私はえちぜん鉄道沿線に […]
  • 新幹線が来ると普通列車が便利になる?2015年5月25日 新幹線が来ると普通列車が便利になる?   新幹線があと何年かで福井までやってきます。JR福井駅前も再開発がさかんで、日々変化する街並みが新鮮です。   マスコミや県民の注 […]
  • 妄想中:ここに電車の路線があったら街は変わる?2015年6月3日 妄想中:ここに電車の路線があったら街は変わる? 先週のブログで「ここに新駅があったら街はどう変わる?」という記事を書きました。あれはかなり現実的に実現可能、かつ、実現されると人の流れも変わるのではないかという期待も込めて書いて […]
  • 井の中の蛙大海を知ると、自分がよくわかる2015年5月13日 井の中の蛙大海を知ると、自分がよくわかる   先日、家族で福井市南部にある文殊山に登ってきました。   標高365メートル、福井市方面から大文殊といわれる山頂に向けて1時間ち […]
  • 妄想中:ここに電車の路線があったら街は変わる?2015年6月3日 妄想中:ここに電車の路線があったら街は変わる? 先週のブログで「ここに新駅があったら街はどう変わる?」という記事を書きました。あれはかなり現実的に実現可能、かつ、実現されると人の流れも変わるのではないかという期待も込めて書いて […]
  • 1000円でコンサルタントになる方法2014年11月3日 1000円でコンサルタントになる方法     世の中にはいろいろな職業がありますが、「コンサルタント」ほど理解してもらいにくい仕事はないと感じています。   そん […]
  • 新嘗祭と献上米2012年11月3日 新嘗祭と献上米 何度かFacebookの方では書いたので知っている方もいらっしゃると思いますが、今年度、我が家で、新嘗祭に献上するための献上米を作っていました。(私でなく、私の両親ですが […]
  • 仕方なく遠隔授業、じゃなく、オンラインだからこそ出来ること!2020年4月21日 仕方なく遠隔授業、じゃなく、オンラインだからこそ出来ること! ここ何週間か、授業の遠隔授業(オンライン化)について準備しているわけですが、大学全体としてどうするかという全体的な方針は、私のような末端の教員にはなかなか伝わってこないので、少し […]

  •   
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントは受け付けていません。