仕事を効率的に進めるには優先順位をつけちゃだめ!?

前回に引き続き、マネジメント系の内容ですが、、、

 

よくライフハック的なノウハウ集などで、仕事には優先順位をつけて取り組もう!というのがあります。新人社員研修や学校などの学習においても同様のことが教えられていたりしますが、私もおおむね同感です。

 

が、「おおむね」と濁したのは・・・

 

依頼された仕事の量(種類というべきか)が多岐にわたってくると、優先順位をつけてしまうと、優先順位が低い仕事はなかなか完了になりません。いつまでたってもタスクリストの最下位に・・・

 

私は優先順位をつけない派!

また、重要であっても、メールの返信とかになると、ついつい返信がたまって相手にご迷惑をおかけしてしまうケースも(私のことですm(__)m)。

 

そういうこともあり、私は実は、仕事には優先順位はつけない派です。

 

どちらがいいというものではなく、自分の仕事のスタイルであったり状況で変わってくると思いますが、いつでも「優先順位をつけろ!!」というのが正しいわけではないのでは?というご提案でした。

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

コメントは受け付けていません。