個人的元号予想:「永平」や「永和」だといいな・・・

元号がいよいよ4月1日に発表されます。

 

5月からは新元号に代わるわけですが、そのせいか、いろんなテレビ番組やイベントなどが「平成最後の・・・」という冠をつけているのが目立ちますね。

 

同時に、様々な方々が次の元号の予測をされています。

 

過去の元号パターンから予測をするケース、市民からアンケートをとるケースなど、予想の手法は様々ですが、あくまで予想でしかないので、既に決まっている元号を外野があれこれ言っても仕方ないのかもしれませんが、、、逆に、予想で盛り上がっているほど、元号って日本の生活に浸透しているものだと感じます。

  • 明治(M)
  • 大正(T)
  • 昭和(S)
  • 平成(H)

と来たので、次はこの4つのアルファベットから始まらない元号だという予想も、アルファベットを使う現代ならですよね。

 

「永」の漢字が使われているといいな、、、

個人的には「永」という字が入るといいな、と思っています。理由はあまりないのですが、、、調べてみると、今までの元号で一番多く使われている漢字も「永」。

 

福井には永平寺もありますし、長く(永く)平和が続いてほしいという思いも込めて「永平」とか「永和」なんてどうかな?って思った次第。

 

追記:書いてから、「仁愛」とかだったらもっとすごいな、、、と思った次第^^;なので追記。

 

個人的にそんなことを思っていたので、発表される前に書き留めておこうと思ったのが、久しぶりにブログを書こうと思った理由ですが、この投稿が平成最後の、、、にならないようにしたいところです。

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

  • 公開ゼミナール in 首都大学東京2018年7月28日 公開ゼミナール in 首都大学東京   仁愛女子短期大学 澤崎研究室(福井県福井市)と首都大学東京 […]
  • ノックは何回が正しいのか?2012年11月12日 ノックは何回が正しいのか? とある仕事の関係で、ふとしたことからノックの回数が気になりました。   皆さんはノックって何回たたきますか?   昔は(といっても学生のころな […]
  • 広報ツールはブログ・SNSから動画へ2019年6月17日 広報ツールはブログ・SNSから動画へ 今年度、私の研究室では、福井商工会議所と共同で「動画による企業PR事業」を行っていきます。   この事業では、仁愛女子短期大学澤崎研究室のゼミ生(2年生)4 […]
  • 働き方改革物語02 – グループウェアで社内情報共有!2019年4月15日 働き方改革物語02 – グループウェアで社内情報共有! ※この物語はフィクションです。   前回、裁量労働制を取り入れたウマシカ商事ですが、次なる改革は社内情報共有と、ムダの徹底排除ということで、早速、グループウ […]
  • 働き方改革物語01 – 伸びた労働時間と低下した士気2019年4月12日 働き方改革物語01 – 伸びた労働時間と低下した士気 ※この物語はフィクションです。   最近、「働き方改革」というキーワードが旬です。   ウマシカ商事もこの流れに乗り、社員にのびのびと […]
  • いつか報われる日が来る – 本当の働き方改革へ2019年4月4日 いつか報われる日が来る – 本当の働き方改革へ 新年度始まりました。   大学の教員もしているので、卒業したゼミ生たちがしっかりと新社会人1年生をしているかどうかも非常に気にかかります。   […]
  • 池田町は福井県の自治体です – IKEDA, FUKUI2017年9月25日 池田町は福井県の自治体です – IKEDA, FUKUI 先日、短大のゼミの合宿で、福井県今立郡池田町のファームハウスコムニタにお邪魔しました。   合宿は和気あいあいと楽しく過ごせたのですが(詳細は、短大の公式ブ […]
  • 頑張っている人を応援したい!2017年9月22日 頑張っている人を応援したい! 職業がらか、いろんな人に「相談」を受けることがあります。   その内容は様々ですが、相談されて応援したくなる場合と、そうでもない場合があるのも事実。 […]

コメントは受け付けていません。