がむしゃらに無茶しよう! – 失敗から成功への道へ

最近はいろんなところで「計画的に」を求められます。

 

中学校のテスト勉強でも、丁寧に試験範囲がプリントで配られて、どこを勉強すべきかが一目瞭然。試験当日までの学習計画表を作ってそれに合わせて学習しましょう!というのも、かなりの中学校で普及しているようです。

 

と思っていたら、高校でも。

そして、最近では、大学でも詳細なシラバス(授業説明)に評価基準、目標設定をして・・・という具合。就職も中学・高校から職場体験をとおして将来設計を・・・といわれる時代。

 

私はもう40代ですが、自分たちの頃ってそこまでしっかりとした計画を立てていかなくても、それなりに、その時のことを一生懸命やってきて、なんとかなってきました。何とかなってきたのは、その与えられた「今」を無茶でも「がむしゃら」にこなしてきたから。

 

若いからこそできる無茶と一生懸命

闇雲に、、、なんていう言葉もありますが、とにかく方向もやり方も示されなかったので、自分で動いて手探りでその道を見つけ出すということを体感しながら進んできた、そんなイメージがあります。

 

最近は失敗することがダメだということを強く意識させられる時代。そして、失敗がないようにいろんな安全策があらゆるところに施されている時代。

 

そうすると、当事者たちも、あらかじめ決められた手順や道筋、いわゆるマニュアル的なモノが準備されていないと前に進めない、考えることができない、なんてことに陥っていることも多いのではないかと感じています。

 

個人的な感想ですが(そもそもブログなので、全て個人的だろ、、、という突っ込みはさておき)、10代の若いうちくらい、無計画に無茶して、でも、がむしゃらに、一生懸命、、、ってのがあってもいいと思うのです。

 

成功は数ある失敗から生み出されると思うし、失敗してもまた挑戦できる場を作っていくのが、我々「大人」といわれる立場が担うべきミッションなのではないかとふと感じました。

関連するおすすめ記事 - Related Posts

  • 広報ツールはブログ・SNSから動画へ2019年6月17日 広報ツールはブログ・SNSから動画へ 今年度、私の研究室では、福井商工会議所と共同で「動画による企業PR事業」を行っていきます。   この事業では、仁愛女子短期大学澤崎研究室のゼミ生(2年生)4 […]
  • 働き方改革物語01 – 伸びた労働時間と低下した士気2019年4月12日 働き方改革物語01 – 伸びた労働時間と低下した士気 ※この物語はフィクションです。   最近、「働き方改革」というキーワードが旬です。   ウマシカ商事もこの流れに乗り、社員にのびのびと […]
  • 働き方改革物語02 – グループウェアで社内情報共有!2019年4月15日 働き方改革物語02 – グループウェアで社内情報共有! ※この物語はフィクションです。   前回、裁量労働制を取り入れたウマシカ商事ですが、次なる改革は社内情報共有と、ムダの徹底排除ということで、早速、グループウ […]
  • 個人的元号予想:「永平」や「永和」だといいな・・・2019年3月26日 個人的元号予想:「永平」や「永和」だといいな・・・ 元号がいよいよ4月1日に発表されます。   5月からは新元号に代わるわけですが、そのせいか、いろんなテレビ番組やイベントなどが「平成最後の・・・」という冠を […]
  • いつか報われる日が来る – 本当の働き方改革へ2019年4月4日 いつか報われる日が来る – 本当の働き方改革へ 新年度始まりました。   大学の教員もしているので、卒業したゼミ生たちがしっかりと新社会人1年生をしているかどうかも非常に気にかかります。   […]
  • 頑張っている人を応援したい!2017年9月22日 頑張っている人を応援したい! 職業がらか、いろんな人に「相談」を受けることがあります。   その内容は様々ですが、相談されて応援したくなる場合と、そうでもない場合があるのも事実。 […]
  • 池田町は福井県の自治体です – IKEDA, FUKUI2017年9月25日 池田町は福井県の自治体です – IKEDA, FUKUI 先日、短大のゼミの合宿で、福井県今立郡池田町のファームハウスコムニタにお邪魔しました。   合宿は和気あいあいと楽しく過ごせたのですが(詳細は、短大の公式ブ […]
  • 非営利活動と営利活動との共通点2016年8月26日 非営利活動と営利活動との共通点 大学の教員になってから、いわゆるボランティア活動や市民団体といったところでお話をさせていただく機会が増えました。   普段はビジネス系のことをやっているので […]

コメントは受け付けていません。