学祭から学ぶ – 行列ができる焼き鳥屋のマーケティング(その1)

大学祭のシーズンもほぼ終了しましたね。

 

自分のいる大学でも、学生たちがお店をがんばって出店していましたが、大学祭の1週間ほど前に1回生の3人の学生が私の研究室を訪ねてきました。

 

おそらく誰かから、私がマーケティング系の授業をやっていると聞いたのでしょう。大学祭の模擬店をするにあたってアドバイスが欲しいとのこと。学生が自ら学びたいというなら大歓迎!ということで、いつくかのアドバイスをしました。

 

彼女たちは模擬店で焼き鳥屋をしようと思っているようで、どうしても儲かるお店にしたいとのこと。そういう熱意と行動力は大事ですよね。

 

結果的に当日は大繁盛で行列ができるお店となったのですが、彼女たちにアドバイスした内容はそんなに複雑なものではありません。かなりシンプルですぐにでも実行可能なもの。ただ、事前に彼女たちが考えていたアイディアとは少し違う部分もあったので、アドバイスどおり実行するかどうかは悩んでましたが、、、結果的に大繁盛のお店となりました。
20151027

 

実際どんなアドバイスをしたかの詳細はまた次回^^

 

ですが、それを行動に移したということが一番大事なのだと思います。

 

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

コメントは受け付けていません。