新幹線の高架をローカル線が走る! – 単純にワクワク

2015年9月27日(日)から、えちぜん鉄道が新幹線高架を走り始めました。

2015093001

これは、北陸新幹線を含む福井駅周辺の連続立体交差事業の一環として、えちぜん鉄道が高架化するまでの暫定的な措置として、約3年間、新幹線の高架をえちぜん鉄道の線路として利用するというもの。

 

えちぜん鉄道のような地方の小さな鉄道の路線が一部とはいえ高架化するだけでもあまりない話なのですが、新幹線用に作られた高架部分を暫定的に利用するというのもまた例がないこと。

2015093002

FacebookやツイッターなどのSNSではさっそく多くの方々が情報を上げていましたが、私も高架化された当日、カメラをもって出かけてきました。

 

難しい理屈は抜きにして、新幹線のために作られた立派な高架橋を小さな電車が行き来しているだけでワクワクします。こういう単純なワクワクというのはモチベーションという意味でも大事だと思いました。ここから眺める福井の景色は今までとはちょっと違って見えます。

(福井駅から福井口までの高架部分を動画で撮影!)

鉄道が好きな方もそうでない方も、新幹線が走るまでの期間限定!ぜひ乗ってみてください~!

 

 

 

関連するおすすめ記事 - Related Posts

コメントは受け付けていません。