Latest Newsは遅れたニュースという意味じゃない

久しぶりに英語ネタで。
今日、「Latest News」という表現について話す機会があったのですが、どういう意味だと思いますか?

 

LatestLateの最上級で「遅い」「遅れる」といった意味です。

 

例えば、待ち合わせに遅刻したら、

 

I’m sorry, I’m late. (遅刻してゴメン!)

 

というように使うのですが、先ほどの「Latest News」の意味は、遅れたニュースではなく、

 

最新ニュース = Latest News

なぜこれで最新のニュースという意味になるのかといえば、先ほどの遅刻の例を思い出してみるとわかりやすいです。

 

一番遅れて待ち合わせにやってきた「Latest」な人が、一番直近にやってきた。つまり、一番新しい人。これがニュースなら、一番遅れてやってきたニュースが一番新しい最新のニュースということになります。

 

似たような意味としては、Last weekとかLast yearの「Last

 

これも、「Last=最後の」というイメージかもしれませんが、ずっと続いてきたものの(時間的に)一番最後は「直近の」ということ。なので、Last weekは直近の週で、日本語でいうところの先週、Last yearも今年から直近の年というと昨年ということになります。

 

英語の対訳を辞書的に暗記するのではなく、なぜそういう意味になるのかの本質を考えてみると面白いのは、英語だけに限ったことではないのかもしれません。

関連するおすすめ記事 - Related Posts

コメントは受け付けていません。