人生のパイセンたちとアイディア交換できたかな?

  土曜日は地元のショッピングモールで調査&研究報告会でした。   地元のショッピングモール「アルプラザアミ」さんとの共同調査研究事業の一環で、学生たちと2種類のマーケティング調査を実施。そして、第3 … 続きを読む →

行列ができる?公民館講座の作り方

先日、福井市の公民館主事さんたちの研修会によんでいただきました。   今年は1月に福井県公民館連合の講演にお邪魔して以来、何度か公的施設でお話をさせていただく機会をいただきました。こうやって声をかけていただける … 続きを読む →

外でのアンケート調査がリアルタイムに集計できる時代

仁愛女子短期大学の研究室で地元のショッピングモールと共同研究事業を実施しています。自分が住んでいる町にあるショッピングモールであり、相方もよく買い物に行く場所だけに、本当に地元感たっぷりなのですが、大学とコラボさせていた … 続きを読む →

授業にリアリティはどこまで必要? – 環境が学習に与える影響

福井大学の大学院にMOT(Management of Technology)というコースがあり、そこでマーケティング論を担当しています。様々な専攻から普段は顔を合わさない学生同士が集まってくる授業ではありますが、海外のM … 続きを読む →

学祭から学ぶ – 行列ができる焼き鳥屋のマーケティング(最終回)

1回飛んでしまいましたが、今回が最終回。 大学祭でアドバイスした焼き鳥屋のお話です。(「その1」から読まれる方はこちら、「その2」から読まれる方はこちら。)   前回の最後で書いた展開ですが、実は「え!!!」と … 続きを読む →

大学と地域のショッピングモールが共同研究!

  昨日の福井放送(FBC)のニュースをご覧の方はご存じかもしれませんが、仁愛女子短期大学の澤崎研究室(ゼミ)にて、地元のショッピングモールと共同研究事業を実施することになりました。     … 続きを読む →

比べてみると見えてくるものもある

少し小高い場所から、福井市の中心市街地の写真を撮るのが好きで、たまにFacebookなどにアップしていますが、不定期とはいいながら年に1回ほど同じ場所から写真を撮り続けると微妙な違いも見えてきます。   この写 … 続きを読む →

温故知新 – 昔から祭は「絆」発生システム

日曜日は地元の地区のお祭りでした。   お祭りというと夏にやるところも多いと聞きますが、このあたりは稲作農家が多く、昔から大きな祭といえば秋祭り。秋の恵みを神様に感謝する収穫祭という意味があるので、この10月三 … 続きを読む →

駅ナカは福井でも復活中?

東京や大阪の駅といえば巨大でデパートをはじめとしたショッピング街がそのまま隣接。最近では駅そのものがショッピングエリアになってきて、「駅前」ではなく「駅ナカ」という言葉もすっかり定着しました。   地方の小さな … 続きを読む →

新幹線の高架をローカル線が走る! – 単純にワクワク

2015年9月27日(日)から、えちぜん鉄道が新幹線高架を走り始めました。 これは、北陸新幹線を含む福井駅周辺の連続立体交差事業の一環として、えちぜん鉄道が高架化するまでの暫定的な措置として、約3年間、新幹線の高架をえち … 続きを読む →

ビジネスプランコンテストに参加?!

今日、JR福井駅東にあるAOSSAで開催されたビジネスプランコンテストの説明会に参加してきました。   この「福井発!ビジネスプランコンテスト2015」ですが、2004年から継続しているもので、もともと学生対象 … 続きを読む →

サバエバルでサバイバル~!

日曜日に息子と二人で鯖江市にある中華料理店にランチを食べに行きました。   普通だったら坂井市からわざわざ福井市を通り越して鯖江市に・・・なんてことはないのですが、この週末、鯖江市ではサバエバルというイベント( … 続きを読む →

ネパールからミナちゃんが来てくれました!

昨年12月末にネパールに行きました。   その目的は教育関連の支援物資を運ぶためです。   その後、ネパールは大震災の被害にあい、さらなる支援を必要としています。   そんな中、ネパールから … 続きを読む →

汗をかきながらの「あつい」議論は記憶に残る!学術交流会の本当の意義は?

7月20日に、早稲田大学大学院(地域マネジメントゼミ)の有志と、仁愛女子短期大学さわざきゼミで学術交流会を開催しました。   既にFacebookや仁愛女子短期大学の公式ブログでもご紹介させていただいているので … 続きを読む →

地方創生を考える前に、地方自治体とは何か?

  先日我が家にとどいた地域の広報誌。 市役所の広報誌でなく、さらに狭いエリアの広報誌です。   私は福井県の坂井市というところに住んでいますが、私の住んでいる地区はその中でも「大石地区」と呼ばれてい … 続きを読む →